中2 華道体験

2018.06.27

自国文化理解の一環として中2では華道体験を行っています。

講師の先生が、華道の心や歴史について教えてくださり、生徒達は姿勢を正し、真剣に耳を傾けていました。

その後で、1つずつ説明に沿って、生けていきました。

同じ花材を使っていますが、生徒1人1人の個性が表れそれぞれに素敵な作品を仕上げ、とても嬉しそうでした。

  

 

防犯訓練を行いました

2018.06.20

本日6時間目に防犯訓練を実施しました。

これは不審者の侵入を想定した訓練で、女学館では渋谷警察のご協力を得て、毎年実施しています。

不審者を複数の教員がサスマタを用いて制止し、通報で駆け付けた警察官が身柄を確保するという訓練でした。

訓練の後には警察官の方々よりサスマタの使い方や、生徒の安全をどのように守るかについてたくさんのアドバイスを頂きました。

教職員一同、万が一の事態に学校全体で備えるという気持ちを新たにした訓練でした。

  

中1歓迎会

2018.06.20

中学の3学年が集まって、中1歓迎会が行われました。主催した文化委員会の委員長からの報告です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今年度の中1歓迎会では、中1全員が参加できるような会にすることを目標にしてきました。約1か月半、文化委員が協力して準備してきました。

出演者によるパフォーマンスでは、曲にあわせて手拍子をしたり、一緒に歌ったりと、みんなが参加できていて、とても楽しそうでした。パフォーマンスの合間に流す曲は、みんなが知っていそうな曲を選びました。そのためか、曲が流れるたびに楽しそうな笑顔が見られました。文化委員会のクイズ企画では、中1に女学館についての問題を出しました。積極的に答えてくれてとても嬉しかったです。女学館の事で知らなかったことを、クイズを通して知ってもらえてよかったなと思いました。

50分という短い時間でしたが、楽しんでもらえたのではと思います。

   

オープンスクールご参加いただきありがとうございました

2018.06.18

6/16(土)、オープンスクールにお越し下さった皆様へ

梅雨寒の中、ご来校下さいまして誠にありがとうございます。短い時間でしたがお楽しみいただけましたでしょうか。

いくつかのクラブでは、11月の記念祭に向けての練習風景を見て頂きました。5か月後どのように完成するのかを、生徒の成長の様子を記念祭(11月10日・11日)でご覧頂けると嬉しいです。

10月27(土)には第2回オープンスクールも開催いたしますので、是非またお越しください。

      

 

 

国際学級交流会 

2018.06.12

中1~中3の国際学級の3クラスでは、毎年交流会が行われています。

以下は中3の生徒の報告です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

中1から中3までの国際学級の生徒全員が関わることのできる機会が、この国際学級交流会です。

6年間クラス替えがなく、英語に特化したF組では、先輩・後輩の交流が日常的にもありますが、今回の交流会では、入学したばかりの中1とも親睦を深めることができました。

最初に行われた積木自己紹介とジャンケン列車では、話したことのない他学年の生徒同士で緊張する姿もありましたが、中3が積極的に話しかけている場面もたくさん見られました。また、最後に行われたドッジボールでは各グループで団結し、大いに盛り上がりました。

今回の交流会では互いに親睦を深め、中1がF組を知ることができる良い機会になったと思います。

  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラス替えのない国際学級は、縦のつながりも大切にしています。私達がbig sister/little sisterと呼ぶ関係はこれからずっと続き、上級生は下級生の身近なロールモデルとして、学習や進路のことについての良き相談相手となります。

高一歓迎会

2018.06.12

文化委員主催の高校一年生の歓迎会が行われました。

以下、文化委員の生徒の報告です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

高校一年生の入学を歓迎するため、4月から約1か月半準備を始め、オーディション、そしてリハーサルを経て、無事高1歓迎会を成功させることができました。

「高校生として、より学校生活を楽しみ、夢を叶えることができるように」という文化委員会の願いがプログラムの構成、BGM、そしてプレゼントに込められていました。ダンスや歌などの演目に加え、委員会では心理テストのプログラムを企画しました。

生徒の拍手や笑顔からこの会を成功させることができた喜びと達成感でいっぱいです。この会に関わり協力して下さったすべての方々に感謝いたします。ありがとうございました。

  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6月16日(土) 第1回オープンスクールへのご招待

2018.06.12

6月16日(土) 午後2:00より、オープンスクールを開催いたします

受付をお済ませの後、講堂にご参集ください。(受付開始は1:00です。予約は必要ありません。)

講堂では、校長のご挨拶に続いて、中3と高1の生徒4名が「We love English!」という プレゼンテーションを行います。その後、演劇部生徒によるパフォーマンスをご覧いただきます。

各階の教室やグラウンド、体育館では、運動部、文化部、委員会などがさまざまな活動を行い、受験生の皆さんに体験していただく催しを、数多くご用意しております。算数、国語、理科、社会の入試問題の解説、英会話の体験授業、ビオトープ委員会での体験学習もあります。(詳しくは以下の表をご覧ください。)

当日は自由にご見学いただけますが、ご希望の方には係生徒が校内をご案内いたします。是非、生徒から学校生活の話を聞きながら校内を歩いてみてください。

女学館のオープンスクールで、楽しい1日を過ごしてみませんか?

皆様のお越しをお待ちしています!

クラブ活動 英語部 見学 舞台練習を公開します
演劇部 見学 舞台練習を公開します
オーケストラ部 見学 記念祭で発表する曲の練習を公開します
合唱部 見学 合唱練習を公開します
家庭部 見学・試食 活動内容の紹介&クッキーの試食
華道部 見学 通常のお稽古を公開します
剣道部 見学 通常の練習を公開します
表千家茶道部 見学 点前発表の練習を公開します
写真部 見学 作品の展示&暗室作業の公開
書道部 見学 記念祭で展示発表する作品の練習をします
水泳部 見学 練習を公開。部員が質問に答えます
生物部 見学・体験 ウミホタルの実験などの公開&心臓の解剖体験
染織部 体験 オリジナルカード作り体験&作品展示
ソフトボール部 見学 中学チームと高校チームの紅白戦を公開します
筝曲部 体験 お琴の体験
卓球部 見学・体験 練習の公開&試打体験
テニス部 見学・体験 練習の公開&テニスマシンを使った試打体験
バスケットボール部 見学 練習を公開します
バドミントン部 見学 練習を公開します
パフォーマンス部 見学・体験 練習の公開&ジャグリング体験も出来ます
バレーボール部 見学 練習を公開します
入試問題解説 国語入試問題解説 体験 入試問題解説の授業体験
理科実験 体験 液体窒素の実験体験
理科入試問題解説 体験 入試問題解説の授業体験
算数入試問題解説 体験 入試問題解説の授業体験
社会入試問題解説 体験 入試問題解説の授業体験
英会話・国際学級
学習講座
英会話体験授業 体験 中1の英会話の授業を体験できます
中1Fポスタープレゼンテーション 見学 国際学級中1によるポスターを使った発表
国際交流活動展示 見学 各プログラムの展示&生徒による説明
体験講座古代米作り 見学 中1・2講座受講者の田植えが見学できます
ビオトープ委員会 体験 ビオトープの植物を使ったしおり作り体験
学習講座漢文 見学 高2・高3対象の学習講座を公開します
学習講座日本史 見学 高3対象の学習講座を公開します
学校紹介 ミニ説明会(講堂) 教育方針・進路・入試についてお話しします
個別相談 教員がご質問にお答えします
校内案内ツアー 生徒が校内をご案内します

高一 箱根研修旅行 ~自分の進路へのヒントを見つけよう!~

2018.06.05

高一は5月に箱根で研修旅行を実施しました。初日は南足柄市運動公園で冒険体験学習を行い、さまざまなスポーツを体験しました。

そして、2日目からは、この行事のメインである3分間スピーチを行いました。これは、生徒一人ひとりが自身の将来についての原稿を作り、それをクラス全員の前で3分間話すものです。この他に、薬剤師をされているOGの方と弁護士として活躍されているOGの方の講演会を催しました。高校生としての自覚を高め、将来の生き方について考える良い機会となりました。

以下に生徒の感想をご紹介します。

 

進路学習委員長

今回の箱根研修旅行で、私は旅行の実行委員会である進路学習委員会の委員長を努めさせていただきました。今回の研修旅行は高校生としての自覚を持ち、将来の自分の生き方について考え、体験プログラムやスポーツを通じクラスや学年の親睦を深めることを目的としています。

そしてこの旅行の最大のイベントは全員が行う3分間スピーチです。4月から各自で準備してきた原稿を覚え、クラス全員の前で何も見ずに発表します。全員が将来のことを真剣に考え、自分が何をしたいのか、どんな女性になりたいのかを自分の言葉で表現し、中には、他の生徒のスピーチを聞いて「やっぱり内容変える!」と前日の夜に考え直す人もいました。また、泣きながらスピーチをしている友人もおり、それに刺激を受けてクラス全員が涙を流しながらスピーチを聞いていました。これは、箱根に場所を移して行ったからこそできたことだと思います。いつもの教室で同じことをしてもこんな風にみんなが集中して真剣にスピーチをしたり聞いたりすることは出来ませんでした。そのような環境でこんなに素晴らしい機会を与えてくださった先生方や、旅行会社の方に心から感謝しています。そして、今回の旅行で学年の結束を深めることができたので女学館生活最後の宿泊行事である来年の京都・奈良修学旅行が今からとても楽しみです。

 

中2大相撲観戦

2018.06.04

中2では体育の授業の一環として、大相撲五月場所の観戦に行ってきました。

終了後には日本相撲協会様のご厚意により、逸ノ城関と対面させて頂きました。生徒達は、とても大きくて優しい逸ノ城関に感激していました。

 

以下は生徒の感想です。

ーーーーーーーーーーーーーー

はじめ、大相撲観戦と聞いてあまり興味を持ちませんでした。でも実際に両国国技館に着くと、「楽しい」という空気が私を誘っていました。

私はもともとお相撲をあまり知らず、面白さが分からないまま観戦を始めました。しかし、その次の瞬間、片方の力士が一瞬にして投げ落とされました。私はその時からとてもテンションが上がっていて幕内の力士の戦いに入ると、知っている力士が出てきて、周りの友達と大声で「〇〇がんばれ~!!」と叫んでしまうほどでした。

最後の方の強い力士になると、私たちは東と西の力士どっちが勝つかを予想し、また大声で声援を送っていました。その時には私はとてもお相撲に興味が湧いてきていました。そして最後の白鵬の取り組みでは、横綱が勝つだろうと思い応援していましたが、相手の阿炎が勝利しました。その後、1階席の観客が座布団を土俵に向かって投げていました。私はとても驚きましたが、これは「横綱に勝ってすごい!」という意味を表した伝統のようなものだそうです。このような光景も含め、大相撲観戦はとても楽しかったです。

 

 

 

 

中2 English Camp ~All English の3日間~

2018.05.17

中2は2泊3日でEnglish Camp を行いました。

行きバスの中から10人に1人のネイティブスピーカーの先生が付き、レッスンが始まりました。

    

宿泊先に到着すると、実践的な場面での会話練習やロールプレイ、英語を使ったゲーム、屋外でのアクティビティー、創作劇の制作と発表など、様々なプログラムがありました。一人一人が英語でのコミュニケーションに楽しく積極的に取り組んだ、英語漬けの3日間でした。

 

 

~ 以下は生徒の感想です ~

私たち中2はEnglish Campに行きました。『英語での生活に慣れ、コミュニケーションを楽しむ中で、より積極的に英語の学習に取り組む姿勢を養うこと』、また、『クラスの団結を深めること』がこのcampの目的でした。

レッスンが始まると、ホテルのレストランで英語でドリンクオーダーしたり、また、ホテルに滞在している航空会社のクルーの方をお食事にお招きし、お話をするというプログラムもありました。本物の英語に触れてたくさん英語を話すことができました。他にも英語を使いながら、体を動かしたり、ゲームをするなど、楽しい事ばかりでした。

最も印象的だったのは、グループごとの英語劇でした。24グループが、それぞれ選んだ物語をアレンジしオリジナリティあふれる英語劇を作り、披露しました。英語のセリフを作り、正しく発音することはとても難しく、ネイティブの先生と相談しながら自分たちの知っている英語を駆使して、台本を作り上げました。努力の末、私たちのグループは3位を取ることができました。1位と2位のグループは発音もとても上手で、見ている人に呼び掛けるなどの工夫があり、会場が一体になるような劇で素晴らしかったです。

私達はこの3日間で今までにないほど、たくさん英語を話し、英語を楽しみました。また、劇やゲームでクラスの団結力を深め有意義な時間を過ごすことができました。25人のネイティブの先生方や一緒に夕食を食べて下さったクルーの方々、ホテルの方々にとても感謝しています。自分自身で英語の上達を感じることができたcampでした。