教育目標・教育方針

東京女学館の教育目標

高い品性を備え、人と社会に貢献する女性の育成

一人の強力なリーダーが全体を牽引する時代は終わりました。子供たちは、地球に生きる一員として、変化に対応する柔軟性、多様な価値観を認め合う寛容性、ともに支え合う協調性が求められる時代に生きています。
東京女学館では、時に応じてリーダーになり、またサポートする側にまわって、皆で力を出し合い、高め合っていく力、『インクルーシブリーダーシップ』を育んでいきます。すべての行事を生徒主体に運営する『スタディアジェンダ(ラテン語で行動する意味)』で身につけていきます。

教育目標を具体的に実現するための実践課題

教育内容