進路指導の方針

進路指導の方針と基本理念

・生徒一人一人を大切にした進路指導
各自が目標を持ち、その目標が達成できるように支援。
・『2年ごとの3ブロック制』
生徒の発達段階を考え『2年ごとの3ブロック制』で希望進路の実現を目指します。
・キャリア教育
自分を知り、個性を伸ばし、自己実現しながら社会貢献できるカを多彩なプログラムの下で、豊かに育んでいきます。

進路指導の6年間の流れ

進路指導の6年間の流れ

キャリア教育

  • 高一課題小論文(担当教員と生徒の個別指導)
    高一課題小論文(担当教員と生徒の個別指導)
  • 15歳のハローワーク(社会人による仕事に関する講演会)
    15歳のハローワーク(社会人による仕事に関する講演会)

進路指導