タスマニア夏季研修レポート3

2016.09.07

生徒による国際学級タスマニア夏季研修のレポートの第三弾です。

今日は遠足の日でした。まずはOld Hobart Townを見学しました。ここでは囚人と軍人が最初にやってきた時に作った町の様子をミニチュアで再現していました。ホストシスターと一緒にクイズを解きながら見学しました。全体的にとてもヨーロッパ風で、タスマニアがイギリスの植民地だったことが改めて感じられました。次にリッチモンドブリッジを見学しました。これは、ホバートの中でもとても古い橋です。ヨーロッパにもありそうなきれいな橋でした。そして、動物園に行きました。生まれて初めてタスマニアデビルを見ました。タスマニアデビルを初めて見て、とてもかわいいなと思いましたが、タスマニアデビルがヒヨコを丸々一匹食べているのを見て、やっぱりデビルだと思いました。最後にロッククライミングをしました。ロッククライミングは2度目でしたが、思っていたより難しく、かなりコツが必要でした。忙しい1日でしたが、とても充実していました。

image image-2 image-1