中学国際学級交流会

2019.06.08

5月30日に行われた国際学級交流会の様子について、中2Fの生徒が報告をしてくれました。

 

この交流会は、中1から中3までの国際学級の全員が関わることのできる国際学級の行事です。入学したばかりの中1はとても緊張した様子でしたが、自己紹介や「人間知恵の輪」をしたあと、だんだんと表情も和んできました。ハンカチ落としではたくさんの笑顔が見られました。最後にドッジボールをしました。先輩後輩の立場を気にせずボールを投げ合ったり、学年関係なく声をかけたりすることができました。皆が一生懸命取り組み、楽しい会になりました。