中2ホームルーム 卒業生の体験談

2018.12.05

期末試験まであと1週間と少しとなった11月28日(水)、中2合同ホームルームでは、現在大学に通う2名の卒業生(慶應大学理工学部3年生と慶應大学法学部4年生)の話を聞きました。

女学館での学校生活をどのように過ごしてきたか、定期試験に向けての勉強の仕方、委員会活動やクラブと勉強の両立、今の大学生活など、身近な先輩の熱のこもったアドバイスに生徒は真剣に耳を傾けていました。

最後の質疑応答では、生徒達から、勉強の仕方についてたくさんの質問が出ていました。

2人から聞いた話が刺激となって、更に意欲的に学校生活や学習に向かっていってくれるように願っています。