遠足報告 ~中1武蔵丘陵森林公園へ~

2019.05.14

5月10日、雲一つない晴れ空のもと、中学1年生は武蔵丘陵森林公園へ遠足に行きました。学校からクラスごとにバスで出発し、森林公園に到着すると、最初にアスレチックコースへと向かいました。各クラス6~7名ずつの班に分かれ、協力し合いながら24種類もの遊具に挑戦しました。

午後は「ぽんぽこマウンテン」という日本一大きなエアートランポリンで遊びました。その大きさに驚きながらも、楽しそうに走ったり飛び跳ねたりしていました。

クラスごとに事前に決めておいたレクリエーションにも取り組みました。広大な芝生の広場を自由に駆け回り、ドッジボールや鬼ごっこなどを行いました。

自然にあふれた森林公園で思いっきり体を動かし、クラスの友人との親睦が深まる良き一日となりました。