高校卒業式がおこなわれました

2019.03.08

3月2日(土)、春の訪れを感じる晴天の下、高校卒業式が行われました。

制服を着て通いなれた校舎に登校する最後の日、まずは校舎の入口で友人たちと記念撮影です。

その後、記念講堂にて、全教員と在校生代表として高二が参列し、多くの保護者も見守る中、卒業式が行われました。

担任の先生により名前が呼ばれ、一人一人が校長先生より卒業証書を授与されました。

 

~卒業証書授与・在校生代表による送辞・卒業生代表による答辞~

  

~卒業の歌 (美しいハーモニーが心を打ちました)~

 

~式を終えて、教室で最後のホームルーム~

 

 

卒業する寂しさに涙を流す場面もありましたが、とても温かく素晴らしい卒業式で、生徒たちの表情は自信に満ちた笑顔が見られました。

4月から始まる新生活への不安もあることと思いますが、女学館での6年間で身に付けたことや、皆さんを支えてくれる周りの人たちの思いを力に、それぞれの道への一歩を踏み出していきましょう。

「たつ浪吹く風 あな面白や あなうれしや 進め友どち」(「卒業の歌」こちらから聴くことができます。)

 

卒業生皆さんのこれからの人生を心から応援しています!

ご卒業おめでとうございました。