Empowerment Program ~最終日~

2018.07.27

最終日の午前中は、My Career Goal についてグループでディスカッションを行いました。

将来どのような人生を送りたいかを、life map に書き、発表しました。

午後は1人1人のプレゼンテーションで、自らの将来の目標やこの5日間の成果について話しました。

全員の発表が終わると、ファシリテーター(ネイティブスピーカーの講師)と、大学生リーダー(アメリカ・カナダのネイティブスピーカーの大学生)からコメントとフィードバックをいただき、修了証が授与されました。

皆、達成感と自信に満ちた表情をしていました。

 

参加した生徒の感想をご紹介します。

・ 自然とアイコンタクトができるようになり、英語を話すことに自信が持てるようになった。

・ 一日毎に英語でのコミュニケーションが上達していくのを実感し、ポジティブに考えられるようになった。

・ 自分から話しかけられるようになり、もっともっと英語の勉強に力を入れたいと思った。

・ リーダーがとても優しくて面白かった。自分の話を一生懸命聞いてくれ、もっと話したいと思った。

・ 英語しか通じない環境で、とても刺激になった。

・ こんなに長い間英語に触れるのは不安もあったが、とても楽しかった。

・ 英語で話すとき自分の伝え方を工夫することの大事さを学びました。

・ 自分の気持ちを英語で伝えられるようになって満足している。

・ 自分に自信を持つことができ、大勢の前で話すことに慣れることができた。

・ たくさんプレゼンテーションをして力が付いたと感じた。

・ Never give up と positive thinkingがとても大切だと思った。

・ 生の英語を聞き取ることがとても新鮮だった。

・ 日本語が分からないリーダーたちと話すのはとても新鮮で面白かった。

・ 失敗を恐れず、自分から英語でどんどん話せるようになった。

・ プレゼンテーションの仕方を学びました。

・ 英語の作文力が上がった。

・ 普段日本語で話していることを全て英語で話す機会は初めてで、緊張していたけれど、自分がネイティブスピーカーの先生やリーダーと普通に話せることに気づき、自信が持てました。

・ 一生懸命努力することはとても役立つと分かった。これからもがんばって勉強したいです。

————————————————————————————————–

 

 

Empowerment Program ~英語で発信する力+ポジティブシンキング~

Empowerment Program ~4日目~