豊かな心を育む読書教育

2016.06.13

女学館ではさまざまな形で読書指導を展開しています。毎朝8時25分から10分間、中1から高三まで全校生徒が静謐な空気の下で、読書に勤しみます。年度初めには、全教員から生徒たちに向けて、メッセージと共に推薦図書が紹介された冊子が配布されています。また、国語科では、発達段階に応じて、各学期に文学と評論を各1冊ずつ課題図書として課しています。あさのあつこ編『10代の本棚 こんな本に出会いたい』、灰谷健次郎著『太陽の子』、内田樹著『寝ながら学べる構造主義』などが今学期の課題図書の一例です。読書の記録に読後感を記し、定期試験でも、梗概や主張について問う設問が出題されます。また、国語の授業で書評を競うビブリオバトルも行われています。中高図書委員会も活発に活動しており、ラウンジと題した新聞で図書紹介を行ったり、図書館の入り口にお薦めの本の紹介コーナーを設けています。女学館では豊かな心を育む読書の時間を大切にしています。

dsc03645 dsc03647 dsc03648 dsc03650 dsc03653 dsc03654 dsc03657 dsc03659

マレーシア訪問団との交流を終えて

2016.06.10

一週間にわたる交流を終え、6月10日(金)早朝、本校のバスレーンからクエンチャン校の訪問団が成田空港に向けて旅立って行きました。以下に交流に当たって責任者を務めた高二の生徒の感想をご紹介します。

ウェルカムパーティーで初めて顔を合わせた時は、今まで写真の中でしか見たことがなかった人と実際に会っているのだという不思議な感覚でした。誕生日も一緒で同い年ということもあり、私には絶対に仲良くなれるという自信がありました。最初はお互いに恥ずかしがっていたのですが、次第に打ち解けて、数日前に初めて会ったとは思えないほど、ジョークを言い合ったり、時には将来について語り合ったりして、仲を深めることができました。お互いの文化の違いに驚きながらも、共通しているところ、共感できるところを探すことによって、住んでいる場所、生まれ育った場所、そして、使う言語は違っても、気持ちを共有したり、たくさんの素敵な思い出を共に作ることができました。たった一週間という短い滞在でしたが、彼女と一緒に過ごした時間は私にとって宝物です。そして、彼女は私の人生の中で最も大切な友人の1人になりました。これを機にもっともっと自分の英語力を磨いて、国際的な教養を身につけたいと思うことができました。貴重な機会を与えてくださったことに心より感謝申し上げます。

drama-club english-club img_3191 in-tjk-uniform science-club

中1歓迎会

2016.06.08

6月8日(水)6限、講堂で中1歓迎会が行われました。以下にご紹介するのは中学文化委員長の感想です。

今年度の中1歓迎会では、学年の壁を越えて中1を歓迎することを目指しました。会の間に流すBGMを中1の皆さんのリクエストから選ばせていただいたためか、入場時からとても楽しそうな表情が見られました。出演者によるパフォーマンスでも、リズムに乗って手拍子をしたり、自分の知っている曲に合わせて歌ったり踊ったりと、中1から中3まで皆が1時間を有意義に過ごせたと思います。突然の質問にも中1の皆さんが元気よく積極的に答えてくださり、とても嬉しかったです。また、中2、中3からの各部活ごとの応援メッセージからは、これからの学校生活に対する期待や興奮を得ることができたのではないかと思います。この1時間のために、準備を積み重ねてきた私たち文化委員の努力が生徒の皆さんの楽しい思い出につながったと思うと、すばらしい歓迎会が企画、運営できたのではないかと達成感を感じています。皆さん、どうもありがとうございました。

dsc03616 dsc03622 dsc03624 dsc03628 dsc03630 dsc03636 dsc03637 dsc03639 dsc03642 dsc03643

ようこそ女学館へ マレーシア訪問団との交流

2016.06.07

6月4日(土)から10日(金)、マレーシアのクエンチャン校の先生方と生徒の皆さんが来日し、相互交流と文化研修を行います。初日はウェルカムパーティー、6日には講堂朝礼での歓迎式、8日には高一のHRでのマレーシアについてのプレゼンテーション、9日にはフェアウェルパーティーが予定されています。クエンチャン校の生徒たちは本校の生徒宅にホームステイし、女学館の制服に身を包んで一緒に授業も受けます。アジアの仲間として絆を結ぶ一週間となります。写真は講堂での歓迎式の様子です。

dsc03585 cimg0457 cimg0453

父母の会主催 音楽会の開催

2016.06.04

6月4日(土)東京女学館記念講堂にて、父母の会主催の音楽会が開催され、ソプラノ歌手村谷祥子さん他4名の、ピアノ、ヴァイオリン、チェロによるリサイタルが行われました。クラシックの名曲の数々が奏でられ、保護者の方々、同窓会白菊会の方々と、生徒たちが一同に会し、美しい時を共有することができました。

dsc03586 dsc03588 dsc03600 dsc03601

漢検・英検・数検の校内実施

2016.06.04

女学館では毎年夏と冬の二回、放課後に学校で漢字検定、英語検定、数学検定を受検することができます。6月4日(土)には約250名の生徒が漢検を受検しました。6月11日(土)には英検、7月9日(土)には数検が行われる予定です。多くの生徒が学び慣れた環境で友達と机を並べて力をはかり、資格を得るために励んでいます。更に、英語の4技能をはかるGTECを授業時間内に受け、各自が到達度を振り返る機会としています。TOEFLやTOEIC対策としての、ネイティブの教員による学習講座も充実しています。女学館では、資格取得に向けて力をつけたいと願う生徒たちを、さまざまな形でサポートしています。

dsc03590 dsc03592 dsc03596 dsc03589