高校国際コース 異文化体験プログラム ボストンからの留学生

2016.07.01

例年通り、6月の第1週から第3週まで、アメリカ、マサチューセッツ州ボストン郊外のデーナ・ホール・スクールから、2名の留学生が女学館に来校し、高一と高二の国際コースのクラスに所属し、生徒たちと共に授業を受けました。互いに知的好奇心をいっぱいに開花させ、刺激を与え合い、クラスメイトとして絆を結びました。メッセージを原文と訳文でご紹介します。

 デーナ・ホール・スクールからの短期留学生のステラです。高校二年生の国際コースの一員として、3週間、東京女学館で過ごすことができたことを大変光栄に思っています。日本語を勉強中の私にとって、優しいクラスメイトに助けられながら一緒に授業を受けることができたことはとてもよい思い出になりました。中でも、世界史の授業が特に印象に残っています。同じ歴史上の出来事について、アメリカの先生と日本の先生、そして私の母国である中国の先生が、それぞれ異なる方法で教えてくださったことは、大変興味深かったです。授業の他にも、東京女学館の生徒としてたくさんの体験をしました。クラスメイトの名前を早く覚えられるように週番の名前を毎日黒板に書いたことや、浴衣を着たこと、国際文化部の皆と一緒に国立美術館へ行ったこともよい思い出です。留学生担当の先生から日本文化や日本語を教わり、日本についてより深く学ぶことができました。帰国する時にはもっと長い期間、ここで過ごせたらと思いました。

I am Stella, a student from Dana Hall School. I am really glad to be selected as one of the students to come on exchange to Tokyo Jogakkan School from Dana Hall for three weeks. It is a great pleasure to study with 11F’s students and teachers. The girls from 11F are all really nice, friendly, and warm-hearted. They helped me a lot, especially when I was trying to remember everyone’s names. I really enjoy the time to have class with 11F students, although I am still on my way learning Japanese. My favorite class is Mr.H’s World History class. It is really interesting to see how teachers from America, Japan and China talk about the same topics in different teaching style. Mr. H’s teaching style attracted me a lot and made me want to learn more in his class. Ms. B and Ms. T, who is 11F’s home room teacher, all helped me a lot during my days in Jogakkan School. In order to help me learn the students’ names, Ms. T gave me the honor  to write the name of the students who are on duty on the board. At the same time, Ms. B introduces me to Japanese, which helped me to know more about Japan. I had a lot of good memories from Tokyo Jogakkan School not only the yukata experience but also the club trip to the museum. I wish I could stay longer here.

 

女学館で過ごした経験は、日本文化についてどんな本やアプリよりも多くのことを私に教えてくれました。Dana Hallも女学館も女子校ですが、共通点や相違点を見て、女子教育の在り方や、私たちがこれから世界に羽ばたいていく準備をする方法は1つではないこと、また、まだ様々な挑戦に取り組む必要があると感じました。Dana Hallはアメリカの学校ですが、慣れ親しんだその環境から女学館に来て、アメリカでは学び得ない大切なことを学びました。先生方が与えてくださる知恵やよく練り上げられた授業に対して感謝の気持ちをこめてお辞儀をすることは、生徒が学習していく上でとても重要なことだと思います。全員同じ制服を着ているのも、一生懸命勉強に取り組み将来への大きな夢を抱くのに、雑念から生徒たちを守ってくれます。女学館とDana Hall両方のやり方に触れたことは、私がこれからより教養のある世界市民になれるよう、学習面でも思考力の面でも後押しをしてくれると思います。

 

Attending TJK is an experience that has taught me more about Japanese culture than any book or app could have taught me. The similarities and differences between two all-girls schooling systems have shown me that there is more than one way to educate and prepare young girls for the world around them, and the challenges they will still have to tackle. Coming from Dana Hall, where they practice the American schooling system I have known my whole life, TJK has helped me to learn important lessons that I could not have learned back in the States. Bowing to your teachers to thank them for all the wisdom they have imparted and taking the time to create well-thought-out lessons is essential to students’ learning process. Having all students wear the same uniform helps to prevent students from distractions when they are studying hard and dreaming big. Integrating both the methods of schooling from TJK and Dana Hall into my thinking and learning has helped me to become a more educated citizen of the world.

img_3440 img_3445