オンライン授業実践報告③~生徒が学びやすい環境を目指して~

2020.06.04

本校では、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、「学びを止めない」を合言葉に、4月当初よりオンラインによる遠隔授業の在り方を模索し続けてまいりました。本日は、オンライン授業についてお話しします。中高でClassi、中学ではスタディサプリという学習支援アプリも活用しつつ、各教科から生徒に授業動画や課題を配信しています。そして、それらを各学年ごとに集約し、バランスを考えながら時間割等を編成します。共有すべき事項は教務部でつねに管理され、生徒にとって学びやすいシステムを校内で独自に構築して、生徒に発信しています。各教科からは現在も教科の特性に応じて工夫を凝らした授業が展開されています。次回はその内容にさらに迫ってまいります。