オンライン授業実践報告⑤~おうちで踊ろう~

2020.06.15

   本校では、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、「学びを止めない」を合言葉に、4月当初よりオンラインによる遠隔授業の在り方を模索し続けてまいりました。実は本校ではこの合言葉のほかにもう一つ「規則正しく学び続ける」という目標がありました。この実現に向けて体育科主任の宮本先生にお話を伺いました。「まずは、体育科の中で何ができるのか考え、話し合いました。その結果、まずはラジオ体操やストレッチ、筋力トレーニングなどで体を動かす習慣をつけ体力を維持し、免疫を上げさせることが大事だという結論に至り、Web上でそれを周知しました。この取り組みが徐々に軌道に乗ってきたので、学校が再開してからのことを見据えて、ダンスの動画を予習用として自前で制作し、One Drive 上で毎週1時間ずつ公開しました。

そして、オンラインで学校が再開してからはオンタイムの時間割にしたがってダンスの授業を行い、みんなで一緒に踊りました。オンラインという形であっても生徒が一生懸命しっかりと取り組んでいる様子がよく伝わってきて、本校生徒の実直で素直な部分を垣間見た気がしました。」