国際学級ロゴコンテストを開催しました。

2020.06.01

4月に国際学級ロゴコンテストを開催いたしました。国際学級のロゴは、17年前に国際学級が創立された際、所属教員が作成し、今に至るまで使用されてきました。国際学級も17年目を迎え、この休校期間を利用して、国際学級所属の中2から高三までの生徒に、ロゴの制作を募集しました。中2と中3は全員参加し、高一から高三は自由参加でした。たくさんの素晴らしい作品を見て、生徒たちの思い描く「国際学級」を知ることができました。国際学級のロゴの制作が、F組の生徒たちにとって、改めて「国際学級とは」ということを考えるきっかけになっていれば嬉しいです。最優秀賞に選ばれた作品は、今後「国際学級のロゴ」として使用されます。

【最優秀賞】T.K.さん

国際学級のイメージとして地球をベースに描きました。周りには女性の象徴としてよく使われるバラを描き、女学館の特徴である青いリボンをイメージして、青いバラを描きました。このロゴが国際学級のシンボルとして多くの人に見ていただけることを嬉しく思います。

I drew it based on the earth. I drew roses that are often used as a symbol of women. I made the blue rose in the image of the blue ribbon that is the hallmark of TJK. I am glad that many people can see this logo as a symbol of the International class

.

【優秀賞】I.O.さん

F組にとって最初の組分けは英語です。文字配列のFを構成するピースにその初めの三色を使いました。しかし四葉もピースも4つ。そこに何色にもなれる私達が入って初めて完成する。そんなイメージでデザインしました。

I like the F class. I think it’s because each one of them has their own personality. And it is a good combination of them. I expressed that in the form of a puzzle. I tried to make the logo easy to understand and easy to use by making it square. The clover in the center is a symbol of good luck. I also tried to make it look good by representing it in black and white. I wasn’t expecting it to be adopted out of so many ideas, so I’m very happy.

【優秀賞】A.I.さん

個性豊かで、明るくて活気があり、団結力がある虹のようなクラスのみんなの顔を思い浮かべながら書きました。虹の色は個性を表していて、枠から出ている双葉は成長し世界へ羽ばたいていくという意味を込めました。

I drew while thinking rainbow is like my class: that is we have individuality, brightness and unity. Rainbow’s color represents individuality, and the sprout out of the frame means we will grow and fly all over the world.