TJK英語ポスターコンテストを開催しました。

2020.05.22

新型コロナウイルス感染拡大防止のために、今自分たちが出来ることやするべきことは何かを訴える、英語ポスターのコンテストを行いました。新型コロナウイルス感染拡大による休校の中、募集から応募、結果発表まで全てがオンラインで行われました。全校からたくさんの応募があり、館長先生や渡部新校長(美術科)、教頭先生、英語科・美術科・養護教諭が審査員となり、審査もオンラインで行われました。

また、全応募作品を、マレーシア、タイ、韓国、アメリカ、オーストラリア、イギリス、ニュージーランドにある姉妹校へ、本校からの励ましのメッセージ、プレゼントとして、お送りしました。

東京女学館では毎年、各国姉妹校からの訪問団や交換留学生の受け入れ、各種海外研修など様々な国際交流活動を実施していますが、今年度は残念ながらそのほとんどが中止や延期となってしまいそうです。事態が収束し、姉妹校の仲間たちと早くまた交流ができる日を楽しみに、姉妹校の仲間たちと励まし合いながら今を乗り切りたいという決意でおります。

詳細はこちら